JNCCに最適なムースが出た!

d43_31_128

最近のJNCCでは、ムースの使用率も高くなっていますが、みなさんどうやって手に入れていますか? 過去をさかのぼると、ミシュランやメッツラー製をメーカー取り寄せ、しかなかった辛いムース冷遇時代がありましたが、ダンロップさんなんかでも標準でムースを取り扱うようになりましたね。

今回紹介するムースは、ご存じ日本が誇るDRCから発売されたメタムース。おなじみダートバイクプラスさんで安定の供給が期待されます!!


特殊技術だったムース装着も、ツールの発達でそこまで難しいモノではなくなりましたね。

ムース状の発泡ゴムは一般的なチューブと異なり100%パンクを防止。良質なゴムによってつくられたメタムースは長期間の使用を可能にする。0.8~0.9kgf/cm2*の空気圧に相当する剛性感で、一般的なムースと比べて柔らかい。取付の際に必要な専用ジェル (80g)が付属。
*使用するタイヤの内側寸法によって異なります。

0.8〜0.9気圧程度というのも気が利いてマス!

DRC
メタムース
スクリーンショット 2016-07-25 16.57.09

Written by ジャンキー稲垣

日本のクロスカントリー、エンデューロを追い続けます!