AA2、続々参戦。萩原真理子がタイトル候補に名乗り

_NM_8956
今季よりスタートする、AA1/2のクラス分け。AA2は若手中心のクラスとなっていくのかなぁ、なんて思っている次第です。GNCCでもXC2はやっぱりトップクラスの登竜門ですよね。
さて、そんな注目のAA2ですが、萩原真理子が参戦することが決定しています。前橋孝洋、井上雄介らと昨年のAクラスで激闘を繰り広げた、女性初のAAライダーがまず狙うのはこのAA2のタイトルといったところでしょうか。マシンは、200EXCとのこと。僕が先日お会いしたときは、まだ200には乗っていないとのことでしたよ。

AA2は、2ストであれば200ccもOKとのことで、かなり幅広い排気量設定となっています。現実的には、昨年のAクラスチャンピオン前橋はWR125(144ccにボアアップしていたとの話を聞いています)で2スト125でも十分に戦えていました。450ccの圧倒的なパワーは、確かに上りで離されてしまうなど、競り合いになった場合には有利になりますが、全体を通してみればさほどの差はありません(モトクロスでも、コースによってはIA2のほうがタイムが出ていたりします。それくらい接近しているわけですが、こと競り合いになると違う話になるようです)。

Written by ジャンキー稲垣

日本のクロスカントリー、エンデューロを追い続けます!