Aクラスの急先鋒、五天翔

_NM_0992
 さてさて。今日からは、開幕2週間前ということでXCナウ強化月間です。昨年、よもやのクラス優勝も想起させた北陸の五天翔よりメッセージが届いてます、まずはこちらを。
「今季のマシンは今まで通りの12’KX250Fです。
体制も今まで通りJKRTで参戦します。(編注:FAクラス2年連続チャンピオン、山本正率いるチームですね)
昨年と違うところは。。ライディングスキル的には変わってないと思いますが、体力トレーニングをしてきたのでしつこさ倍増してるかもしれません。笑
アピールとしては、バイクのかっこよさくらいですか。笑 少数派のカワサキ乗り代表のつもりで頑張ります!ほぼMX仕様のままでもここまでできるということを見せたいですね(^^)
目標は高く!全戦表彰台を狙います。僕が勝手にライバルと思っているのは、Aクラスで言えば二年連続で01の渡辺裕之さん、土岐敏之さんや岩鬼久重さん、中島章悟君。水上泰佑さん。脅威ですね。そして、毎年出てくる新手の刺客にビクビクしてます。。
開幕に向けてザワついてきましたね! 今年も楽しみます!!」
とのこと。確かに、おっしゃるとおりJNCCには毎年急成長を遂げるライダーが少なくなく、急にチャンピオン候補になったりするおもしろさがありますね。グリーン旋風、吹き荒れるか否か。Aクラスからも目が離せません。

※XCナウでは、特にトップクラスではなくとも、みなさんの今年の意気込みを紹介させいただきます。animalhouse.tokyo@gmail.com まで、どしどしお便り下さい!

Written by ジャンキー稲垣

日本のクロスカントリー、エンデューロを追い続けます!